MIYAVI『SAMURAI SESSIONS vol.1』

このアルバムは、2012年にリリースされたMIYAVIがさまざまな日本のアーティストたちとコラボレーションして制作された楽曲が収録されているアルバムです。
名前を挙げると、ラッパーのKREVA、音楽プロデューサーでもあり元東京事変のベーシストでもある亀田誠治、三味線奏者の上妻宏光など、日本国内の様々なジャンルのそうそうたるアーティストが参加しています。
アルバムの名前が『SAMURAI SESSIONS vol.1』ということですが、全体を通してセッションというよりはバチバチに戦っているバトルの様な印象を受けます。
特に二曲目のKREVAとの楽曲『STRONG』が個人的に一押しなのですが、KREVAの弾丸のようなライムとMIYAVIの刀の様なスラップフレーズが絡み合って今までに聴いたことのないような聴いていてヒリヒリする曲に仕上がっていると思います。
なんといっても、二人ともテクニックが超越していて到底普通の人ではたどり着けない境地で演奏をしているという印象があり、正にこの『SAMURAI SESSIONS vol.1』というアルバムに相応しい、サムライアーティストだと感じました。
また、この二人の様な世界に誇れるアーティストがたくさんいるのだということがこのアルバムを聴いていると分かり、とても嬉しく思います。
この作品はナンバリングされているということもあり次回作も是非出してほしいと思います。